読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡才ですから

凡才だから努力して一日ひとつだけ強くなる。スキル獲得とオタク知識の情報発信と記録。

ソシャゲで面倒なリセマラを楽にする方法まとめ

f:id:taiheiex:20170513211336j:plain

どうも、タイヘイです。

 

あなたは「リセマラ」って知っていますか?

 

主にスマホのゲームで、最初に無料で回せるガチャを何度もやり直すことで強いキャラをゲットする裏技です。

 

ゲームはしたいけどお金を払ってガチャをするのはちょっと……。

と思っている人には手間はかかりますけど嬉しいこの裏技。

 

ただ、同じ作業の繰り返しな上に結構時間がかかるのがネックなんですよね。

 

今日はそんなリセマラを少しでも楽にする方法をまとめます。

 

本当にそのリセマラは必要なのか、どこで妥協するのかゴールを考える

リセマラを実際始める前に、どれくらい時間をかけるのかを考えましょう。

 

レアキャラを引ける確率とか1周のリセマラにどれくらい時間がかかるのかが判断の基準です。

また、同じゲームだとしてもイベントが開催中であまり時間をかけたくないこともあります。

自分の都合に合わせた判断が必要なんですね。

 

その上でまず考えるべきはキャラを引ける確率。

 

ゲームによって異なりますが、最高レアのキャラを引ける確率は1%~6%くらいに設定されていることが多いです。

 

最高レアを引ける確率が1%だと、

リセマラなしで引ける確率は1%

5周で引ける確率は4.9%

10周で引ける確率は9.5%

100週で引ける確率は63%です。

 

1%はやっぱり厳しいですね……。

 

最高レアを引ける確率が3%のゲームだと100周すれば95%の確率で引けるのでだいぶ楽です。

 

ただ、これは「最高レアを引ける確率」であって「欲しいキャラを引ける確率」ではありません。

 

最高レアのキャラが50人いてどうしてもほしいキャラを1点狙いしようとするとこの確率を1/50しなければならないのです。

 

これはどう考えても現実的ではありませんよね。

 

ではどうすれば良いのかというと、解決方法は2つ。

 

1つ目はピックアップを狙うということ。

 

期間限定のガチャで特定キャラが出やすくなっていることがあります。

例えば『ファイヤーエムブレムヒーローズ』では最高レアの星5を引ける確率は6%。

 

この6%のうち、3%がピックアップキャラが出る確率です。

 

ピックアップキャラが3人いれば1点狙いでも欲しいキャラを引ける確率は1%となり、先程の計算式通り100周もすれば6割以上の確率で引くことが出来ます。

 

これならだいぶ狙いやすいですね。

 

イベント限定ガチャでしか出ない強力なキャラをゲットして始めるのはオススメの方法の一つです。

 

 

2つ目はこのキャラならOKという候補を複数作る方法です。

 

有名なゲームだと攻略サイトでキャラクターの評価ランキングが作られていることがほとんどです。

1番オススメのキャラ、1番を含むトップクラスのオススメグループ、トップに次ぐグループくらいまでで星5全体の1/5~1/3くらいの割合になるでしょうか。

 

最高レアを引ける確率が3%なら100周で1度でも引ける確率は95%ですが、全体の1/3に入る強いキャラが引ければ終了すると決めておけば30%強の確率となります。

 

一方で欲しいキャラが最高レアの50人のうち1人だとしたら、1点狙いだと100周しても2%未満になってしまうのです……。

 

これでOKという候補が複数いればかなり楽になるんですね。

 

特定のキャラ1点狙いから2人のうちどちらかにするだけで引ける確率は倍になるので、それを広げていったのがこの方法です。

 

慣れてきたら1番オススメのキャラが良かったと思うこともあるかもしれません。

ですが1番オススメのキャラとそれに次ぐトップクラスのオススメキャラなら下位互換になることはほとんどなく、きちんと役割を持って使い続けることができるので悪くないと思います。

 

また、1番オススメのキャラなら即リセマラ終了、トップクラスのオススメのキャラなら引いた後で情報収集をし直して判断、トップに次ぐグループのキャラなら一緒に最高レアより1ランク下のキャラを引いたら終了を考える、といった条件を考えるのもオススメです。

 

 

この2つの方法は組み合わせて使うことができ、

ピックアップで欲しいキャラを引いた場合か強いキャラを引いた場合のどちらかで終了すると決めておけばさらにリセマラの試行回数は期待値としては少なくて済む計算です。

 

 

具体的に『Fate/GrandOrder』で言うなら、

 

1番オススメキャラ:

孔明を引けたら即終了

 

ピックアップ限定の強いキャラ:

ジャンヌオルタを引けたら即終了

(例です。ピックアップは引く前に現在行われているものを確認してください)

 

トップクラスのオススメグループ:

クー・フーリンオルタ、オジマンディアス、ジャック・ザ・リッパーを引けたら確定初回の星4とクラスが被らなければ終了。

 

次点のオススメグループ:

オリオン、ケツァル・コアトルが引けたら確定初回の星4でセイバーランスロットかヘラクレスが引けたら終了。

 

といった感じになるでしょうか。

 

この他にも運良く星5が2人引けたら終了とか、星5が1人と星4が2人同時に引けたら終了とかはその都度判断すると良いかと思います。

 

ゲームによって高レアキャラを引ける確率は異なるので、最高レアだけでなくその次にレアなキャラが価値を持つこともあるのを考えると良いのではないでしょうか。

 

 

さて、もう一つリセマラをする上で考えるべきは1周にかかる時間がどれくらいかということです。

 

早いものだと5分以内、平均的には10分から15分、長いものだと20分から30分くらいかかるというのがこれまで色々なゲームをプレイしてきた感想です。

 

また、リセマラを終了するポイントが複数ある場合もあります。

 

最初のガチャは5分で引けるけど星3か星4しか出ない、次回以降で星5が初めて出る可能性がある、みたいな場合ですね。

 

この場合、次回以降のガチャをするのにはゲームを多少進める必要があって20分から30分くらいかかることが多いかと。

 

もう少し進めてガチャの回数を増やしても良いのですが、手間もかかるしストレスも溜まるのでリセマラの1周にかける時間は長くても30分以内にした方が無難だと思います。

 

5分で済むならダラダラ200周とかするのも出来なくはないですが、30分くらいかかるゲームだと100周でもかなり大変です(ゲームを始めるまでに50時間かかるという……)。

 

1周の時間と最高レアを引ける確率を見ながら、何周するかの目安とどのキャラを引いたら始めるかを考えてからリセマラを始めると基準がハッキリしていて判断がしやすいですし、イライラも多少軽減できると思います。

 

準備が出来たらリセマラを開始!

 

ながらリセマラでリセマラをもっと楽に!

最初の1周とか2,3周目までは新鮮な気持ちでガチャを引くことが出来ますが、5周・10周と回数を重ねるごとにもはやただの作業が苦痛になってきます。

 

そこでリセマラの回数自体を減らせるわけではないですが少しでもストレスを軽減する方法を考えました。

アニメを見ながらリセマラ

動画サービスや撮りためたアニメを見ながらリセマラをする方法です。

アマゾンプライム会員の無料動画がオススメですね。

特にオススメなのが、『クレヨンしんちゃん』とか『あたしンち』といったストックが大量にあって深く考えずに短い時間で見れる作品です。

 

どちらも100本単位で作品が配信されており、全部見ようと思っているうちに1点狙いでなければリセマラはほぼ確実に終わると思います。

 

 

ドラマを見ながらリセマラ

アニメ以外だと洋画のシリーズ物もオススメです。

日本のドラマだと『勇者ヨシヒコシリーズ』とか『孤独のグルメ』とかが見やすいですね。

映画だと1本見終わるごとに次に見るものを考えるのが面倒だったり、1本の時間が長くて止めどきがなかったりしてあんまりオススメできません。

 

 

ダイエットしながらリセマラ

ダイエットと組み合わせるのもオススメの方法です。

具体的には、エアロバイクを漕ぎながらリセマラをするのとお風呂に入りながらリセマラをする方法です。

 

僕はエアロバイクを漕ぎながらアニメを見ながらリセマラをする方法を取っています。

退屈なリセマラの時間を有効活用できている感じがして良いですよ。

 

 

ゲームをしながらリセマラ

ゲームをしながらリセマラも良いです。

両手が塞がってしまうとやりにくいので、ADV系のゲームがテキストをオートにすると作業感も無くて良いかと思います。

作業に耐えられる人はブラウザゲームや携帯ゲームでレベル上げとかも悪くないのではないでしょうか。

 

僕はアニメを見るのに飽きたら『艦これ』のレベル上げをしたりしています。

 

時間が取れるならPCで将棋とか麻雀とかも良いかもしれませんね。

 

動画を見ながらリセマラ

アニメやドラマ以外だとYoutubeとかニコニコ動画のような動画サイトを見るのもお金がかからないのでオススメです。

ゲーム実況とかシリーズ物になっている動画や、普段はあまり見ない1時間以上の長い動画とかがリセマラのお供には向いているかと思います。

 

個人的には料理動画とか普段あまり見なかった動画が意外と面白くてオススメですよ!

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

面倒なリセマラですがゲームにはまるかどうか分からない段階で課金するのはちょっとという人にはオススメですし、無課金で頑張りたい人には必須の裏技です。

 

目当てのキャラを引くまでが大変かもしれませんが、最初頑張れば後々やり直しが効かない場面で苦労することが減って楽になるはず。

 

ゲームによってはアカウントを複数持つことが禁止されているものもありますので、リセマラを開始する前に確認することも忘れないでくださいね。

 

ありがとうございました!

 

 

Amazonでしか見れないクレヨンしんちゃん外伝『おもちゃウォーズ』はオススメ!

(画像をクリックしてAmazonに飛びます)

 

『孤独のグルメ』が見たいならU-NEXT。無料期間にリセマラを終えるのが目標にするといいかも?(画像をクリックで公式サイトに飛びます)

 

エアロバイクはリセマラにもダイエットにも大活躍!