凡才ですから

凡才だから努力して一日ひとつだけ強くなる。スキル獲得とオタク知識の情報発信と記録。

10日で5キロやせた僕が知った断食のメリットとデメリット

f:id:taiheiex:20170328012430j:plain

 

 

今日はタイヘイくんが実際に体験した断食(ファスティング)について話そうと思うで。

うん。

ひとまず結果についてまとめてもらおうか。

えっと、数字で言ってしまうと、10日で5.1kgやせました(体脂肪率はマイナス4.7%)。

すごいな!

10日の体重変化は以下のようになります。

 

1/1 112.1kg
1/2 110.8kg(前日より-1.3kg)
1/3 110.1kg(-0.7kg)
1/4 109.7kg(-0.4kg)
1/5 109.1kg(-0.6kg)
1/6 108.8kg(-0.3kg)
1/7 108.4kg(-0.4kg)
1/8 108.0kg(-0.4kg)
1/9 107.3kg(-0.7kg)
1/10 107.0kg(-0.3kg)

 

まあ元の体重もすごいんやけど、減り方もすごいなー。

70kgのときとか80kgのときとかもプチ断食したことありますが、1日とか2日程度だったのでルールを厳しくして10日という長期間は始めてのことです。

そのときの効果はちなみにどうやったん?

そのときは1日の食事を野菜ジュース(900ml)だけで生活するようにしてたんですが、2日で1.5~2kgくらい体重が減りましたね。

お、なら体重に関係なくちょっと太めの人なら断食は効果あるって言ってしまってええのかな?

いえ、そうではないんです。

ん?

いろいろ勉強したあとでわかったのですが、基本的に10日で5kgやせるとかは不可能なんですよ。

え、でも実際やせとるやん。

計算してみたら僕のこの断食で落ちた脂肪は最大でも3kg、残りの2kgは水分が抜けただけっていうのが理論的な答えなんですよね。

10日で3kgも結構すごいと思うけども……。

そうですね。それは認めます。ただ、あとで話しますけどガチの断食はストレスが半端なくて仕事とか日常生活に影響が出ます。

そうなんか。

その上、これは僕が100kgオーバーのハイパーおデブさんだから出せた結果です。例えば60kgの人があと5kgやせたいと思って10日断食してこのときの僕と同じ生活をしても脂肪は1.5kgくらいしか落ちないはずなんですよ。

それやと厳しいかもしれんな。

なのでそういったことも含めて断食の良いところ、悪いところやどんな人に向いているかなどをちゃんと説明していこうと思います。

 

断食(ファスティング)の基本ルール

タイヘイくんの断食はどんなルールでやってたん?

断食には様々なルールがあるようですが、僕は基本的に水分だけOKという形でした。

水だけっちゅうこと?

いえ、

 

朝はインスタントのコーンスープを1食分、

昼は飲むヨーグルトを200ml、

夜は豆乳を200ml

 

これに加えて1日1Lまで水を飲んで良いというルールでした。

基本的に水分だけやけど多少はカロリーも取ってたんやな。

はい。いろいろ調べましたけど素人なのでちょっと長くなると怖くて安全策を取った形ですね。断食としては通知表的に5段階で厳しさを表すと、「4」くらいの頑張ってるけどまだ先があるって感じだったと思います。

摂取カロリーはどれくらいやったんやろ。

計算したら250~300kcalくらいですね。これはジャムとかバターとか何もつけてない4枚切りの食パン1枚とかご飯1膳分くらいです。

1日を大きめのおにぎり1個で過ごしてるようなイメージか。そりゃやせるはずや。ほかの生活はどんな感じやった?

最初に言っておくと、今僕は働いていません。体調を崩して退職して半年以上ほぼ寝たきりでした。ダイエット開始時は身の回りのこととかちょっと本を読んだりネットしたりできる程度、ようやくだいぶマシになったけどまだ普通には働けない状態です。

その上で、1日30分から1時間程度の激しくない運動(散歩)と掃除や洗濯などの家事、お風呂に入る程度のことしかしてない生活でした。

普通の人にはあんまり参考にならなそうやなあ……。

いえ、僕のそんなに良くない体調だからこそ参考にしてほしいんですよ。

ほえ?

普通の人が断食するなら仕事とかがあって僕より条件は悪いはずなんです。それもあって、あとで詳しい理由を説明しますが基本的に長期の断食はオススメしません。その上でいくつかの条件が当てはまる人にだけ5日~1週間の断食をオススメできると考えています。

やっぱり自分で経験したことやとちょっと自信あるみたいやな。それじゃあ断食をオススメする理由を話してもらおか。

 

断食のメリット

最初に断っておくと断食をオススメする理由は体重を減らすという実際的な効果じゃありません。

そうなん?

はい。主に10kg以上やせる必要がある方のこれから長期に渡ってダイエットをするというモチベーションづくりがメインになります。

普段はそういう精神論あんまり好きやないけど今回は違うっぽいな。

今回の断食もあって精神論とモチベーションとかやる気づくりはまた別のものだなって思うようになりました。

ほう? どう違うんや?

人にやらされたり自分がやりたいと思ってないもので具体的な方法が示されてないものは精神論で、自分がやりたいと思ってるもので具体的な方法でやる気を維持したり作るのがモチベーション管理かなって。

ふむふむ。

健康診断の結果とかも自分がヤバイって思わないと本当の意味では効果ないんですよ。服が入らないとか破けちゃったとか告白が失敗して見返したいとか人によってスイッチが入る瞬間は違うと思うんですけど、そういうやる気もずっと続かないこともあります。そういうときに小さいスイッチを押してやる気を維持するのがモチベーション管理なんじゃないかな……。

なんとなく言いたいことはわかるで。このあたりはまたもっと詳しく掘っていきたいな。で、具体的に断食でダイエットのモチベーションづくりってどういうことか説明してな。

一番大きいのは、「食べること」を見直すきっかけになるってことですね。

「食べること」?

基本的に現代は普通の環境で育つと1日3回食事をするっていう価値観をかなり強烈に植え付けられます。

まあそれが普通やろな。

ただ、僕の場合も水分で3食とってましたけど時間の感覚が全然違うんですよね。

時間の感覚が違うってどういうことや?

食事の準備とか食事自体、片付け含めても1日合計5分とか10分で終わるっていうのはもちろん大きいんですけど、それ以上に1日が3~5時間くらい伸びてる感覚です。

いやいやいや、なんやそれ。うさんくさすぎやろ(笑)。

まあ僕もそう思うんですけど。昼ごはん食べたあと、午後2時とかすごく眠くなることあるじゃないですか?

あるな。めっちゃ強烈な眠気がくるやつ。

食事しないとあれがないんですよ。

そうなん?

たぶんそれでぼーっとしてる時間がなくなって体感時間が長くなるのかなっていうのが一つ。

まだあるん?

単純に何か食べたいって次の食事を身体がめちゃめちゃ求めてるから何も食べてない時間が長く感じるのがもう一つです。

それええことなんか悪いことなんか、もうどっちか分からんやん(笑)。

まあそうなんですけど。ただ、調べたら食後に眠くなるのは血糖値が上昇するかららしくて、食べる時間とか量とか種類をコントロール出来たら抑えられるみたいなんです。

ふむ。

人によってそこまで食事にこだわりがない人もいると思うし、あるいはそこまでじゃなくてもちょっと内容を変えるだけで生活の質が上る人もいると思うんですよ。

それはあるかもな。

だから断食とか筋トレのために7食とか極端なのはともかくとして。あくまで3食は目安に過ぎなくて、2食とおやつとか、逆に軽めの4食とかも選択肢に入るんじゃないかって今は思います。

そう言われるとわかるような気もするわ。

そういったことを断食5日目くらいで考えてました。オススメしない理由で話しますけど、3日以内だとストレスを感じるばかりで、逆に1週間以上だとあんまりそれ以上の精神的な効果ってないみたいなので……。

だから断食するなら5日~1週間をオススメするんか。

そうですね。加えて、1度ある程度の断食を経験すると普通にカロリーを控えめにした食事がなんて楽なんだろうって思うのも効果としてはかなりありますね。

それはありそうやなあ。

例えば僕の場合、やせたあと55kgの僕が普通にする食事をカロリー計算しておおよそ理解したら、それを続けるだけで時間はかかるけど最終的にはその体重になるんですよ。

ええ、ホンマ?

一ついろいろ学んで気づいたのは、ダイエットの基本は科学的にほぼ計算できるっていうことなんです。その通りに行かない場合はどこかに計算ミスがある場合がほとんどです。

これ、全国のダイエットに苦しむ女子を敵に回す発言やで。

いや、それは方法が合ってないんですよ。もちろん特殊な病気とかもあるんでしょうけど、それって何万人に一人とかで別の話だと思うので。

合う方法が見つかればやせられるっちゅうことか?

効果のあるダイエットと我慢度合いの2種類を考える必要があると思うんですよ。

我慢度合い?

これが相性ですね。1食をスムージーに置き換えるとか、夜はおかずだけとか、1週間に1度プチ断食するとか。自分に相性のいい方法だと我慢度合いが低くなって続けやすくなります。

なるほどなあ。

断食はそのあたりの食に対しての考え方を自由にする効果があると思います。やり方によっては毎日アイスを食べたり1日1食ラーメンだって十分やせられるんですよ。

それはええなあ。まあ今日は断食についてがメインやから個別のダイエット方法とかはまた今度な。

そうですね。あとは食費がアホみたいに安くなるのがちょっとしたメリットでしょうか。

食費かあ。

10日で1200円くらいしかかかってません。

ふぁっ!?

おそらく一ヶ月続けたとしたら3000円とかで済んじゃいますね。

これは、すごいんちゃう?

まあ長く続けるのはオススメしないので……。ただ、元の食費が3万円超えてるような方は結構強烈なインパクトあると思いますよ。断食はやり過ぎでも自炊とか考えるきっかけになるんじゃないかな。

毎日1000円のランチとか本当にその価値あるかって言われたら悩む所あるもんなあ。

まあ後は一応、1週間続けられれば脂肪だけで1kg、水分で2kgくらいはやせる効果があるはずですね。

一応ダイエット効果もあるんやな。

水分の分はすぐに戻ってしまうのでそこはあらかじめ注意しておくべきだと思いますけども。

 

じゃあ、断食のメリットをまとめるで。

 

  1. 食に対する価値観・考え方を見直すきっかけになる。
  2. 食事にかかる時間が短くなり1日の体感時間が長くなる。
  3. 普通のダイットが楽に感じるようになる。
  4. 食費を見直すきっかけになる。
  5. 体重も減る(水分の分はすぐ戻る)。

 

こんな感じやな。まあ主観的なものが多めなんやろか?

 

断食のデメリット

 

じゃあ次は断食のデメリットやな。

これはまあ、ほぼ1つと言ってしまっても良いんですけど。

うん。

2日目から3,4日目くらいにかけて、猛烈なストレスがかかります。

まあなんとなくわかってたけども、そないに酷いんか。

イライラってレベルじゃないですね。気がつくとパソコンとか携帯でクックパッドとか料理のサイトとか食べ物の画像を延々探してる自分がいます。

それはちょっと普通とちゃうな。

これ、仕事してたら特に人と接する場合はヤバイと思います。もちろんプログラマの人とかも思考力が落ちたりすると思いますし、ほぼ悪影響しか出ないと思います。

社会人には難しそうやな……。ん? 3,4日目くらいってことはそれ過ぎたらどうなるのん?

不思議なんですが、慣れます。

ほえ?

お腹が空いてるっていう感覚が弱くなって、まあしょうがないかみたいな感じになります。

なんやそれ。

たぶん、この感覚にたどりついた人の一部が「食べなくても良い!」とか言い出すんだと思いますね。

たまにいるな。そこまでいかんでも極端なベジタリアンとか。

僕はそこまで行きませんでしたけど、もう少し食は自由でもいいかなって思うようになりました。

まあとにかく、断食は始めてから数日のイライラがヤバイってことやな。

おそらくボクサーの減量とかはもっと厳しいんでしょうね……。漫画とかじゃ上手く伝わらなかったけど今だとなんとなく想像できて尊敬します。

他にはなんかあるか?

そうですね。これも仕事にかかってくるかもしれませんけど、激しい運動は無理だと思います。

まあ水分しかとっとらんわけやしな。

ちょっと気合い入れて散歩のコースを走ろうとしたら出来ませんでした。

無理したらアカンで。

というか、体温が急激に下がる感じがして家になんとか戻った後ふらふらっと足元から崩れ落ちました。

大丈夫やったんか?

自転車漫画で見た「ハンガーノック」ってやつだったみたいです。前倒しして豆乳を飲んだらなんとか復活しました。

デスクワークならともかく立ってるのが基本のサービス業とか身体動かす系の仕事は両立無理そうやな。

まあそうですね。まあ仕事に限らずいつも通りの活動量を維持するのは厳しいと思います。8割くらい動けたらかなり頑張ってる感じでしょうか。

まあ自然な状態ではないんやろうな。

あとは肉体的なものなんですけど、やっぱり断食の初期を中心に僕の場合は主に夜ですが、頭痛がありました。

頭が痛くなるんか。

断食で調べると出て来る好転反応というやつですね。ただ、科学的にはよくわかっていない怪しい部分の残るものです。

タイヘイくんはそのへん厳しく見るタイプやからな。

頭痛は耐えられないほどではなくて、夜に2時間くらい断食2日目から1週間くらい続きました。だんだんと弱くなっていって、最終日だと痛くはないけど違和感があるって感じでしたね。

なるほどなあ。女の人とかはもし断食するならタイミングとかもいろいろ考えるべきかもなあ。他にはあるか?

いえ、これくらいですね。

あれ、意外とデメリット少ない?

いや、最初に話したイライラとかストレスが半端ないんですよ。絶対仕事にも影響すると思うので、単純に数だけで比べないほうが良いです。

そうなんや。

感覚的には断食のメリット全部よりイライラが2倍くらいな感じです。

あーそれはあらかじめ知っとかんとツライな。

これがやっぱり断食を勧めない一番の理由ですからね。

 

断食のデメリットをまとめると

 

  1. 特に断食初期の数日は仕事に影響が出るレベルでイライラする。
  2. 活動量が落ちる。立ち仕事でかなり厳しいレベル。
  3. 夜に頭痛がする。いわゆるデトックス的な好転反応らしいが科学的にはよくわかっていない。

 

こんな感じやな。イライラはかなり強いので注意やで。

 

それでも断食をしたいなら?

 

まあ基本的には断食はオススメしないってことやな。

はい。普通の人にはデメリットの方が大きいと思います。

それなら普通じゃないオススメできる人もいるわけや。

そうですね……。医者や健康診断でやせたほうが良いって言われてたらありかなと思います。

体重とかで判別はどうなんや?

うーん、これは難しくなるんですけど体重は身長の兼ね合いがあるので一概には言えないんですよ。

そうなんか。

その上で、一つの目安として(身長ー100)×0.9より体重が重くないことが最低条件ですかね。

えっと、160cmやと(160-100)×0.9=54kgってことかな?

最低条件なので身長ー100より体重が重い場合くらいが妥当かな。

160cmやと60kg、170cmやと70kgか。これならわかりやすいな。

それ以上だと基本男女関係なくやせたほうが良いラインですからね。特に(身長ー100)×1.5より体重が重い人はかなり身体に負担がかかっています。大幅な減量が必要なので1度断食してダイエットするきっかけを作るといいかなと。

やっぱり太ってる人向けなんやな。

体重があるうちは歩くのにも負担がかかりますからね。どうしても食事をコントロールする必要があるので、必要悪まではいかないですけどやっても損はしないと思います。

 

他、断食での注意は?

僕も飲んでましたが、水分はきちんととることですね。

まあ、それはさすがにな。

あとは仕事と重なると厳しいので連休と有給を組み合わせたり、夏休みとか年末年始あたりで1週間時間を確保してやるべきかと思います。

ストレス半端ないって言うとったもんなあ。

念のため言いますけど、もともと仕事がキツくてめちゃめちゃストレス感じてたり、最低6時間とかろくに睡眠時間も取れてない人はどうなるかわからないので体重がどうとか関係なく絶対断食やっちゃダメですよ。

自分の命は自分で守らんとな。うちらはそばで見ていられるわけやないし、責任はとれんからな。

働いて無くても強烈なストレスでしたからね。まず時間を確保するのは最低条件です。

 

まとめると、

 

  1. 身長(cm)ー100より体重が重い場合断食しても良い、特に(身長ー100)×1.5以上の体重の人は断食オススメ。
  2. 断食の期間は5日~1週間程度が目安。
  3. 断食中でも水分は必ず取る。
  4. 仕事に影響が出るので休みをとってから断食をする。
  5. 普段から強いストレスを感じていたり、睡眠時間が6時間を切るような生活環境では断食はしない。

 

こんな感じやな。身体に影響が出るからしっかり準備が必要なんやで。

 

断食に興味のある人、ダイエットしようと思っている人の役に立てたでしょうか?

実際に10日水分だけで過ごした人って少ないやろうしな、結構貴重な情報も伝えられたと思うで。

今回の断食の後、3kgリバウンドして110kgになった僕は正統派ダイエットで110kgから100kgまで2ヶ月で10kgのダイエットに成功しました。

上の記事にその情報はまとめてあるからぜひ参考にしたってや。そして、これからもタイヘイくんのダイエットは続くんやで!

目標は1年で55kgになることです。今後も引き続き実体験を踏まえた役に立つダイエット情報を発信していきますのでよろしくお願いします。

1日2食と運動で断食を超える効率のダイエットを成し遂げました。詳細は以下の記事からどうぞ。

www.bonsai-desukara.com